スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRIの結果 2006.08.31

今週は抗がん剤の点滴はお休みですがMRIの診察がありました。


そして本日、主治医の先生が私と瑞恵の前で骨転移の説明をしました。


まず頭が痛くなる症状があったことに対しての診断ですが、脳には異常ありませんでした。


脳を輪切りにしたレントゲン写真を見せられると、なんかドキドキしてしまったのですが


何もなくて本当によかったです。  頭痛は副作用によるものでしょうとの先生の話でした。


 


次は体を縦半分に切ったレントゲン写真の説明でした。


背骨のところどころが黒くなっているから、転移しているとの事


転移というより初診のときから転移してたものらしい。


骨が溶けていくタイプではなく、形成されていくタイプなので今のところ放射線治療はまだ


せず、引き続き抗がん剤で治療していく方針だそうです。


しかし、脊髄神経が骨に圧迫されてくるような事があれば 足や腰に支障をきたして歩きにくく


なったりする症状が出てくるらしい。


 


へこんじゃったかな...


悪くはなっていないよ~


ボチボチがんばろうぜ~!


 


 


 


 

スポンサーサイト

免疫力 2006.08.29

ゼロータを一時STOPしたためなのかすこぶる元気がよくなった。


ウップンが溜まってたのかスーパーに買い物、庭の手入れ、掃除、お昼ごはんとやれる事は


チャカチャカやれるようになり、私の仕事もぼわれていたから相当助かりました。


しかし、その元気も夕方までで、夕食後は後かたずけするパワーもなく横になってしまいますがね


...


でも、ここ2~3日は本当に笑顔も出てうれしそうだった。


私もお昼に作ってもらえるオムライスが食べれたしね~


 


瑞恵は たまにガンの話をしてくるがガンに対して非常に無知でもある。


そして自分のガンに対しても無知だと思う。(私も人のことを言うほど詳しくはないが)


ブログを書いているような乳がんの女性などはやはり自分の病気に対してかなりの勉強をして


る方が多いと思うし、それが普通だとも思う。


私ももう少し自分のガンに対しての知識武装してほしいのだけれど、先生にすべてお任せ状態...


性格の問題なのか、本当に先生を信頼しているのか、あまり考えないようにしているのか


怖いからなのか...


私の親戚や両親は それで いいんでないと言うけど、私はそれで大丈夫かな?と思うときも


ある。


また 先生に相談してみようかな...



とにかく本人が病気に負けないと思う免疫力だけは常に確保してほしいと願う...


 


 

SADE 2006.08.26

フリーエリアを何か使いたいな~と思ってたところボウケンジャーの

HPみて私も動画入れてみました~!

私の好きな SADE  です。

最近 Smooth operator がリバイバルされてますが SADEが本家

ですね。

まあ歳がばれそうなんですが、いつまで経っても好きなんですよね...




相談の結果 2006.08.24

昨日は2クール3回目の抗がん剤点滴入院で、今日はMRをして退院し

てきました。

日曜日に緊急で来たことが驚いたのか、久々たっぷり時間をかけてお話

することが出きて本当によかったです。


まず細かい症状の話ですが、頭痛が出てきたので頭のMRもやりたい

との事。

右胸の腫瘍は前よりさらに小さくなってオッパイがえぐれた様になって

いました。 

副作用の話は、やはり副作用が逆効果になるようでは意味がないと

いうことで一時ゼロータをやめます。

脳のMR後、ゼロータの周期を変えて再開する予定です。

パクリタキセルはよく効いているので今までどうりの周期で点滴したい

という先生の意見なのでそのまま変更なしで点滴治療します。



明日は起きれますように...と毎日寝る前に祈っていた瑞恵にとっては 

少し楽になれるかな...


話は変わりますが退院してきてから調子のいいときに少しずつ植えた

庭の花が本当にきれいに咲きました。




20060821122523.jpg

はんぶんハゲ 2006.08.21

今日も朝からダウン状態。

ゼロータ飲む前に熱測るんだけど微熱もあって頭がクラクラらしい...

アイスノンで頭を冷やしながら横になってます。


肺を治療してから横を向かないと息苦しくなるので毎日同じ格好なんだ

けど、現在90%抜けてしまった髪の毛の残りが ほぼ右半分になって

しまいました。

左半分は 枕ですれて なくなってしまったのです...

最近では自分の頭を鏡で見て笑ってます。


その意気だ~!



















救急病室 2006.08.20

瑞恵の体調がすこぶる悪いので本日救急で病院にいきました。

昨日までの症状に加え 朝から下痢でほぼダウン状態 自ら病院

連れてってと言うので病院に電話して予約してきました。

病院に着くと急病部屋の前でお待ちくださいとのこと、30分~

40分待って診察してもらえました。


やはり副作用が原因らしいです...

食事がとれないので点滴で補っていただきましたが、急病室は

慌ただしいですね~  

夏風邪でゲロゲロしながら点滴してる人、自殺未遂者、交通事故者、

警察官、消防員などなど...



体調が悪いのに よけいに体調悪くなったと... 嘆いてました。











ガン対策条例 2006.08.19

6月にガン対策基本法が国会で成立しましたが、 島根県ではガン対策

条例が可決される見通しだそうです。



条例には〈1〉総合的ながん医療の実施〈2〉患者会などへの支援〈3〉がん医療の最新情報の収集と提供――など7項目の理念を盛り込む。

 患者の全国組織代表だった同県出雲市の佐藤均さん(故人)らが、国にがん対策充実を訴え続けたのを契機に今年6月、「がん対策基本法」が成立。〈医療過疎〉に悩む同県こそ率先して対策に取り組むべきだとの県内の患者らの声を受け、同会派が提案を決めた。

(2006年8月17日 読売新聞)


ガン治療に地域格差問題などがなくなれば本当に助かりますよね。



私の住んでるところは岐阜県なんですけど、裏金問題でそれどころじゃ

~ないでしょうな...


ホント情けないですね。


QOL 2006.08.18

先日のCTの結果は聞けませんでした。

今日は副作用の影響なのか、朝から横になったままです...

めまい、だるい、体の締め付け、手の軽いしびれ 味覚障害などです。

立てれないことはないのですが、横になってたほうが安心みたい.


やっぱり抗がん剤1種類増えたから先生もシンドイのは増えると言って

いましたが、これ以上QOLは下げたくないと思うし、事実 瑞恵も

抗がん剤少なくしてほしいと 訴えるようになりました...

今度の水曜日に先生に相談してみます...




クオリティ・オブ・ライフ(Quality of Life,生活の質,略語:QOL)には、広義のQOLと狭義のQOLがある。広義のQOLは人生の質とも訳され、この場合のQOLの向上とは患者のみならず市民の健康増進を図る事を意味する。狭義のQOLは生活の質とも訳され、この場合のQOLの向上とは患者の日常生活をどれだけ苦痛の少ないものにするかという意味で用いられる


医療は人を見るものであり医学は病気を見るものだとする考え方があったが、医療も科学的側面が強くなり、「病気は治ったが患者は死んだ」という状態が問題となった。そのアンチテーゼとして医療の質を高める事を目的として、QOLと言う考え方が提唱されてきた。

QOLは、近年重要性を増してきている医療の目標のひとつである。がんをはじめとした疾患の治療において、従来は治療効果を測る基準が生存期間(5年生存率など)のみであった。死亡数を減らすことが重要なのには現在も変わりないが、生存期間の長さに加えて質も重要な治療効果であると考えるのが近年の流れである。

QOLが考慮される場面は様々であり、

治療法の選択(乳房を切除するか否かなど)
症状への対応(鎮痛など)
これらの状況でのQOLを定量的に評価する方法や、治療法ごとのQOLへの影響の度合いが研究されている。

特に、治癒の期待できない終末期医療では生存期間を伸ばすことに大きな意義はなく、QOLの維持向上こそが治療の目的となる。特に、痛みなどの症状軽減を目的とした医療は緩和医療と呼ばれる。




2クール2週目 2006.08.16

2クールの2週目の抗がん剤の日です。

昨日私がブログ書き終えてから腰から下が痛だるい症状が出て、

2人とも寝不足になってしまいました。

その症状を先生に今日お話ししたところ、すぐMR取りたいとの事。

しかし今日はMR予約してないので、CTだけの検査をしました。

本日の結果は先生からお聞きしてないけど、 ちと心配....

抗がん剤の日は1泊2日なので 明日迎えにいくのですが、そのとき

先生に会えれば聞いて見ることにします。

外科の先生は本当にお忙しいのですね...(イヤミ!)

来週木曜日にMRです。

正直骨転移が拡大してない事を祈る...











花火大会 2006.08.15

昨日のはしゃぎすぎがたたって夜中から腰から下の脱力感で寝不足に

なってしまった瑞恵だが、今日は花火大会ということで朝から体力温存

のつもりか朝からズーと横になってました。

どうしても花火に行きたくてすでに友達と待ち合わせ場所も決め、行く

気マンマンなんですが1つ問題が...


交通規制で歩きなんですよね~  

体力がないから花火会場付近まで1度車で送り、そこで待たせて

自宅まで車を置いて又会場まで行くという作業で私的にはキツ~イ

花火大会の開幕!


1000発(ショボ...)の花火大会は アッという間に終わり

私が花火を見てたのは30分程度だろうか 終わる少し前に又、車を取

りに行ったのは言うまでもない...


パシリちゅうのは体力いるのね...



明日は抗がん剤の日です。 1週間たいした副作用もでなくて 本当に

いいお盆を過ごすことができました。


携帯電話で花火の写真撮ったけど 花火がグチャグチャになってしまい

アップできません;


誕生会 2006.08.14

今日は瑞恵の誕生日でした。

昨日から大阪や滋賀県から姪が駆けつけてくれてお祝いしてもらいまし

た。

女7 男2 隣のおっさんとおばあちゃんで鉄板を囲んでワイワイガヤ

ガヤ楽しいパーティとなりました。


瑞恵は以前から ビール が飲みたいと訴えていたが とうとうビール

片手に焼肉を食っていました....

まあ、それだけ元気になったということで今日だけはOKでしょう。

(タバコ吸い出したら どうしよう....)




wdft.jpg

フコイダン 2006.08.10

以前から 野獣会の ムスメ から フコイダン がいいと聞かされて

いたのと大阪の病院で働いている姪の紹介もあって、やっと

のことでシーフコイダンを入手することが出来ました。

フコイダンとはなんぞや? と私も思って調べたところ

もずく海藻のヌルヌルが 癌にいいとか...

サプリメントとして試してみたいと思いますが 1日400mlを飲んで

くださいと書いてあるけど、1升瓶なら約4日~5日分ですよね。


1日約1万円かかりますね....

マジか....



D1000002.jpg

D1000001.jpg

2クール目開始 2006.08.10

昨日から2クール目を開始しました。

今までの抗がん剤に新たに ゼローダ という飲む抗がん剤が増えまし

た。

ゼローダは毎日 朝、晩 と飲み、3週間続け1週お休みというサイク

ルで進めていきます。

気になる副作用ですが、手足症候群 発熱 下痢 嘔吐 吐き気 口内

炎 となっていて、主な副作用は 手足症候群だそうです。



手足症候群

手のひらや足の裏に刺すような痛み、手足の感覚の麻痺、腫れ、発赤

、発疹、皮膚の乾燥やかゆみ、変色、爪の障害 などです。


副作用がないと本当にうれしいんですが、様子みてみないと なんとも

いえないですね。

ビタミンB6 (マグロ、レバー、強化穀類)をたくさん 食べるように

気をつけていきます。


又、長い1クールが始まるけど がんばって ほしい...






53.jpg

54.jpg

92.jpg

お墓参り 2006.08.08

今日は 抗がん剤が始まる前に 瑞恵の実家の高鷲にお墓参りに行って

きました。

高鷲と言ってもどこかわからないので、簡単な説明します。

岐阜県に郡上八幡という盆踊りで有名なところがあるんですけど

それより さらに奥に行くと白鳥町(ここも盆踊りで有名)さらに 進

むと高鷲村で、スキー場が たくさん あるところです。


ここが また すばらしい自然を味わえるところで、

川はきれいだし 空気もうまく 蒸し暑さも感じなく 川には アマゴ

なんかが泳ぐ姿もみれ、 鮎は日本で1番おいしい所と言われています

お墓は 山のふもとにポツリと1つだけありまして、都会の墓地とはか

けはなれた感じで広々^^

途中で花を買ってお供えして

瑞恵の両親には 少し力を貸してくださいと 手を合わせてきました。

子供の頃まで住んでた家(今は無人)で 一服して 久々ゆっくり出来

た一日でした。

昔の釜や 木の冷蔵庫 流し台の写真を載せておきます。







D1000011.jpg

D10000088.jpg

D1000007.jpg

D1000005.jpg

D1000009.jpg

D1000004.jpg

花火大会 2006.08.05

今日は岐阜市の花火大会です。

お昼から花火が見たいと言っていたので、夜花火が見えるところまで

行く計画をたてていたのですが、夕食後、突然の副作用(頭痛、背中の

痛み)が出て、あえなく断念...

アイスノンをタオルで巻いて布団にまるかってました...


地元商工会の花火大会は必ずいくぞ~!


話は変わって

体力が回復したということで、来週からもう一種類抗がん剤が増えるそ

うだけど、私的にはチト心配...

確かに抗がん剤なくして治療は出来ないけど、もう少し体に優しい治療

方法はないものなんですかね...


抗がん剤を大量に投与され、 無差別に正常な細胞まで殺し、痛み、

苦しみ、いたずらに大切な体にダメージをあたえて がん細胞には

効果がなかった...と言われ 

あげくのはて 治療のしようがないと  癌難民 に されてしまう

事が本当に怖かったのです。


おかげさまで瑞恵には大変 奏功 して 本当に喜んでおります。

そして2クール目も副作用が少なく効果的にがん細胞に効いてほしいと

切に願っています。













2度目のCT 2006.08.03

1クール終わってのCT検査でした。

拳大あった 右胸の腫瘍が半分以下になり、

肺の腫瘍も消えてるものや、小さくなったのが以前のCTと比べてはっき

り目に見えてわかった。

先生もいい結果が出てくれたと、瑞恵と同じように喜んでくれた。


帰りの車の中で

うれし~~~!と叫ぶ瑞恵

がんばってきて よかった~~!

そして 手を合わせて ありがとうございます と言っていた....




少し願いが叶ったのかな...






























味覚障害 2006.08.02

以前から味覚がおかしいと訴えてたが、読売新聞に 記事がでていまた。

おいしく食事をしてもらい、少しでもストレスが少なくなればと思いす。



抗がん剤は、吐き気や嘔吐(おうと)にかかわる脳の中枢神経を刺激したり、味を感じるために欠かせない栄養素・亜鉛の体内への吸収を抑えたりする。

 このため、抗がん剤治療中は、〈1〉吐き気がする〈2〉味覚が鈍くなったり、いつもと違う変な味がしたりと異常になる〈3〉においが気になる――といった様々な副作用が現れ、食欲の減退を引き起こす。

 普段の食事では、1日3食、栄養のバランスを考えて様々な食材をとることが基本だが、県立静岡がんセンター(静岡県長泉町)栄養室長の稲野利美さんは、「抗がん剤治療の副作用が出るのは限られた期間です。その時は、時間や、食べる量、栄養バランスにこだわりすぎないことを心がけてほしい」と話す。

小分けして常備
 たとえば、一度にたくさん食べることで吐き気や嘔吐が起こりやすくなるなら、少量ずつ、何回かに分けて食べてみる。気分が良い時に、手軽に食べられるよう、小分けにしたおかずや果物などを常備しておくのも便利だ。

 栄養のバランスや味付けも神経質にならずに、「食べやすさ」を第一に考えて工夫することが大切だ。

 「味がしない」「味が薄く感じる」など味覚が鈍っている場合は、だしをきかせたり、辛子あえやショウガ焼き、カレー風味など、はっきりした濃いめの味付けが効果的だ。

 また、においに過敏になり、吐き気を感じるような場合は、食材の種類が多いと様々なにおいが混ざり合って、食べにくくなる。煮物であれば、五目煮よりも、カボチャの煮物、いも煮など、単品での調理が好まれる。

 また、においが気になる時、味覚が鈍くなった時は、比較的低温の食品の方がおいしく感じられる。ご飯は、炊きあがりのにおいで吐き気を感じる人が多いので、少し冷ましたり、すしにしたりすると食べやすくなる。

たんぱく質補充
 こうした食べやすさを基準にメニューを選ぶと、めん類やパン、稲荷ずしやラーメン、果物など消化しやすい炭水化物が中心になり、たんぱく質が不足しがちになる。サンドイッチにハムやチーズを挟んだり、ごはんだけでなく、魚をのせたすしにしたりと工夫してみよう。

 ビタミンやミネラルがバランス良く含まれた栄養補助食品も上手に取り入れたい。

 また、嘔吐した時は、水分と一緒に胃液に含まれる電解質(カリウムやナトリウム)も体外に出てしまう。脱水症状を予防するため、失われた水分や電解質をスポーツ飲料や野菜スープ、みそ汁で補給する。

 吐き気や味覚障害といった症状別に食べやすいもの、食べにくいものを、別表にまとめた。食べられない原因を確かめ、献立を考える参考にしてほしい。

(2006年7月30日 読売新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。