スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼肉大会 2008.04.27

世間はすでにゴールデンウィークなんでしょうか?


私の休みは一応 3.4.5と3日間の予定なんですが、何処へいく予定もなく

家でゴロゴロと過ごす予定なんですが、近場に車でドライブ位は行きたいですね。

本当は郡上にでも行きたいんだけど混むからね...


昨日は現場の焼肉大会で日ごろの労をねぎらってもらいましたよ。

DVC00006.jpg

100人もいれば
完璧な輸入牛肉でも完食~ピース



DVC00005.jpg

焼きそばも色々な味がミックスして旨いかも...



DVC00004.jpg

ビンゴゲームではいんちきして2枚...
みごと2枚ともビンゴしましたよ!にっこり





家に帰ると妻の郡上の姉から、たらの芽 と こんてつ が届いてましたよ。


P1000186.jpg


早速テンプラにして頂きました。
やはり旬のものは美味しいですね。



今日も掃除やら木の手入れやら、脚さすりやら...

少し疲れたので夕食はてんやもんで済まそうかと...  スマネェ...汗;



スポンサーサイト

またまた雨で... 2008.04.25

今日は家での仕事のため現場はお休みしました。

昨日も雨の中での仕事で現場が近海のせいか

雨と風と上階のため寒くて寒くて... 

おかげで今日は少し寒気がしていますが、がんばらないと!汗;


妻の状態ですが、脚の痛みは出ていません。

いつものごとく痺れがひどく、やっぱり左足はまったく動きませんね。

週2回のリハビリと週1のリンパマッサージを引き続き行ってはいるものの

神経の病気というのは治るのに時間がかかると主治医に言われたとおり

改善してきているという感じはまったくしていないというのが現状です。

放射線終了からすでに4ヶ月経ちますが、放射線効果も感じられないですね...


単に時間がかかるといわれても、本当に緩やかにでも改善を期待していいのか

もしくは、言葉のごまかしなのか...

主治医自体も今は痛みを止める事だけに必死なんだろうけど

そろそろ、今後の骨転移にたいする治療法を説明していただきたいものですね。


食欲のほうは現在抗がん剤をしていないため

私の作った決しておいしくはない夕飯もけっこう食べてくれます。にっこり


昼はパンですね。

私の母が来てくれるときは何かを買ってきてくれたり作ってくれたりですが

1人のときはパンが1番手っ取り早いそうで

仕事の帰りの買い物には必ずパンの買出しは忘れないようにしていますよ。


では、少しお使いに行ってきます。赤色の車

美容院 2008.04.19

いや~
昨日、一昨日の大雨の中仕事でした涙

合羽を着てても1日中雨の中では服もビショビショで...

雨の日の仕事は足元も視界も悪いため本当に疲れた...


今日は腰も少し痛かったため仕事お休みして、妻を美容院に連れて行きましたよ。

美容院は以前から行き着けの1人でひっそり経営しているところなので

気兼ねなく行けましたよ。

チト腰は痛かったけど、車から店内までおんぶで移動

さすがに席を替えてのシャンプーとかは出来ないからカットだけでした。


美容院の帰りには久々にあまり混んでいないイオンへ

妻のパジャマや靴下や夕食の食材の買出しに行ってきました。

出店に 飛騨高山だんご が売っていたので、両親におみあげと!

ついでに私が1本試食...   きだまりの団子はうまいグー


もう少し色々見たかったけどあまり長い時間車椅子だと疲れるので

ササッと家に帰りましたよ。



P1000173.jpg


P1000174.jpg


庭のハナミズキが綺麗に咲きました。


哲学外来 2008.04.13

やっと日曜日だ~ピース

今職人さんの仕事があぶれている中、タイミングよくいい仕事を頂きまして

忙しい毎日を大変ありがたく思ってる今日この頃です。


今日は朝5時半からのゴミだし、洗濯物干し(近所の人はなんと思っているのだろう...)

ターのご飯あげから開放され、ゆっくり寝ようと決めていたのですが

ターだけは朝4時半くらいから 飯クレ... 飯クレ...と うるさくてがっくり

毎日の習慣は恐ろしいもので、ターの腹時計は日々正確になっていきます...

というわけで結局5時には起こされてしまいましたよ。


どこいく予定もないので、昔使っていた小さな冷蔵庫を思い出し

妻がはいずってでも使えるようにと思い、押入れの奥からゴソゴソと...

メインの冷蔵庫は扉が上のほうは開けられないので、ジュースなんかを

飲みたいときにはコンパクト冷蔵庫なら便利ですよね。



気になる記事がでていました。



患者と向き合う「哲学外来」
本田 麻由美記者
 順天堂大付属順天堂医院で、1月末から試験的に開かれていた「がん哲学外来」が、今月16日に終了した。発案者の樋野興夫(ひのおきお)・同大教授(病理学)が、5日間で、患者・家族ら計55人と面談したが、キャンセル待ちが出るほどの盛況だったそうだ。

 だが、「がん哲学外来」とは、一体何をするところなのか――。樋野教授に疑問をぶつけたところ、「逆に皆さんの思いを知りたくて、受診者に『何で来たのですか?』と聞いたんです」との答えが返ってきた。

 その問いに、誰もが表情を和らげ、自分の症状や治療法に関する相談を始めたという。助言をしながらじっくり耳を傾けるうちに、大半の人が「限られた時間をどう生きればいいのか」など、生きることの根源的な意味について話し出したそうだ。

 大切なのは、患者が「医師が自分に向き合ってくれている」と感じて、安心できること。そんな考え方を基本に、がんをテーマに患者と人生を語り合うのが「哲学外来」のポイントらしい。樋野教授は、「人間誰しも、自分の存在に意味を感じられれば、たとえ病気を抱えていても残された人生を前向きにとらえられる。今の時代、こんな“おせっかい”が必要だ」と話す。

 実際、私も34歳で乳がんが見つかった時、「社会の中でいらない人間になってしまった」と疎外感にさいなまれた。そんな時、悩みを打ち明け、どうやって自分の人生を納得して生ききるかを話せる相手がいれば、ぽっかり空いた心の穴が満たされたかもしれない。

 忙しい現場の医師に、こういう役回りを求めるのは、難しいだろう。ただ、「患者に教わることも多かった」と、樋野教授。今回の試みを、医療者教育に生かすなどして続けてもらいたい。

(2008年3月23日 読売新聞)



田舎の病院にも早く浸透してほしいものですね。




このところFC2ランキングで上位に返り咲きしちゃってますが...
まったく気にしていなかったので驚いています。
なんでだろ...

桜の花、舞い上がる道を 2008.04.07

昨日は痛みのコントロールが出来ているため、お互い穏やかに

過ごすことができました。

今日は、先週忘れたゾメタの点滴のため病院に行ってきますよ。

でも雨模様かな雨

新しい病院ではないので車椅子用駐車場も少なく

院外では不便な所が多いです。

今まではそんなこと気づきもしなかったけど、乗っている人も押している人も

ホント大変なんですね...

本当はもっとに遊びにいきたいけど、混んでるところは行きにくいし

田舎がいいのだけれど車椅子用のトイレがないのが1番のネックかな...

でも、出歩ける季節は限られているから体調と相談してどこか行きたいですね。赤色の車




いい曲です。




2008.04.03

今日は診察日で病院に連れていくため仕事お休みしました。

早々と洗濯を済ませ、以前から介護センターより借りていた車椅子を返しにいき

ついでに床屋さんにも行って病院へ走りましたzoomzoom001


診察結果は栄養もそこそこ取れてて、腫瘍マーカーも正常値を維持しているので

もう1ヶ月抗がん剤をお休みして、脚の様子を見ることにしましたよ。


1ヶ月ぶりの診察で待合室には癌友が集まり大盛り上がり

ハーセプチンを点滴しながら雑談に加わる人もいて、 これ1本 12万よ~!

3割負担だからといって、毎週打ってるから首くくらなくちゃ...と汗;

パクリタキセルも高かったけど分子標的剤恐るべしですね...

会計を済ませ、先に妻を車に乗せて薬を貰いに薬局へ

約30分も待たされたあげく薬代が5万...

こちらもジェリック医薬品にしようかなと思うほどの金額でした涙


病院の帰りに岐阜公園で桜を見てきましたよ。


P1000131.jpg


P1000139.jpg


P1000141.jpg


P1000135.jpg


公園の近くには 屋形船を造っています。


今年も綺麗な桜がみれて本当によかったと喜んでましたよ。桜



帰りの道中、病院から電話がありゾメタの点滴をわすれたと... コラコラ...焦る3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。