スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の診察日 2008.05.29

今日は月1の診察日、雨もお昼であがってよかったです。太陽


相変わらずOO先生1時間遅れの看板が出てまして予約時間にまともに

入れないのも当たり前になってきました。(おっとりしてるからな...)


検査結果です。

血液検査は白血球とタンパク質が少し低いものの他は正常値で問題なし。

マーカー値はどうですか?と聞いてみると今月は調べてないと...

お~い!1ヶ月に1回のマーカー検査くらいしてくれよと思いつつ

先月までのデータを見て右肩上がりぎみではあるももの

こちらも問題ないとのことでした。(それは分かってるって...)


抗がん剤の開始時期は、もう少し体力が付いてからとの本人の希望に

先生も同意していただき延期することになりました。

以前から少し気になっていた胸からの膿の事を聞いたのですが

これは癌細胞は育ったり、死んだりしているのだけれど細胞が壊死した物と

思ってくれればいいとの事で心配ないらしいです。

でも、触った感じ少し腫瘍大きくなったかな~と...

エッ?

先生、1ヶ月前の感触わかるの?

う~ん 変わってないか...えぇ
...

まあ、腫瘍そのものは今の時点は落ち着いていますよとの事でひとまず

安心しましたよ。

後は障害者認定用のリハビリ課の測定をおこなって、ゾメタの点滴をして

薬を処方し終えたのが3時でおなかペコペコ...

帰りにバローで夕食の買い物ついでに

すがきやで冷やしラーメンを食べてきましたよ。

何年ぶりに食べただろ... 美味しかったです。ラーメン
スポンサーサイト

初診からまる2年を迎えて 2008.05.25

いや~早いもので妻の初診からまるまる2年が経ちました。


振り返ると時の経つのがこんなに早いものなのかと驚いています。

本当に色々なことがありましたよ...


愛犬ミミとの別れ、骨折、骨転移による脚の痛み、リハビリ、介護福祉

癌疼、辛い副作用に何度も顔をしかめ治療をやめたいと訴えたこと

今まで書いてなかったけど

何気に声も小さくなったし…

あまりにの痛みに、私の為にも早く死にたいと… 血迷ったこと 

延命のための治療がこんなに辛くていいのだろうかと標準治療を疑ったこと

脚の痛みが取れなくて主治医に不信感を抱いたこともありました。

又、楽しい出来事、うれしい治療結果報告などもたくさんありました。


現在、介護を受けての生活になってしまいましたが

こうして2年間を乗り切れたのは、やはり主治医の力、両親や親戚の協力

友からの励まし、ブログ仲間での情報、アドバイスがあったからこそだと

本当に感謝しています。


そして、一番おおきいのは妻の性格ではないかと思いました。

人間誰しも癌になればナーバスになる時があるのは当然だけど、

常に笑える番組を見る、癌関連のTVは観ない、癌の勉強をしない...

これはブログを開設しておられる癌患者さんと比べて正反対で

現実から目をそむける事 又、楽な事かもしれませんが

自分が癌患者であることを忘れる時間を少しでも持とうとする気持ちが

うまく免疫力をあげているのかなと感じています。


5月30日は私達にとってある意味誕生日のようなもの

来年も元気で迎えれるよう妻の大好きな焼肉でもやろうかな。ピース




たくさんの人にブログランキングに応援して頂きましたが
今回よりランキングには参加しないことに決めました。
今まで ポチッと ありがとうございました。

オアシスパーク 2008.05.18

先週お休みしたとき あまりにもいい天気だったので

私の母を誘い、妻と3人で 岐阜県川島町にある オアシスパーク

遊びに行ってきましたよ。



施設内には アクアトト岐阜(水族館)や木曽川水園、世界淡水魚園など

自然をテーマにした公園で、レストランやバーベキュー施設などもあり

ペット連れや子供からお年寄りまで幅広く遊べる所ですよ。

ここは、東海北陸自動車道 川島パーキングエリア(及びハイウエイオアシス)から

高速道路を降りずに入館することができるので便利ですね。

P1000257.jpg

私の母とおやつタイム。にっこり


P1000256.jpg

中では押し花教室などが開催されてましたよ。



平日だったのでのんびり散歩でき妻も精神的にリラックスできたみたいです。







さて、今日も洗濯と掃除して少し庭いじりします。ピース


障害者認定をお願いしました。 2008.05.15

今日は仕事の空きが出来たので、お休みして妻の介護に専念します。

フェアストン錠を減らして様子をみていたのですが、以前よりは楽そうで

めまいもほとんど起きなくなりましたが、骨の痛み、痺れはまだ続いています。



先日、障害者認定をしてもらうため、病院のマネージャーさんに

電話でお話したところ

1度主治医と相談しておきますとの事だったのですが

昨日マネージャーさんから電話があり

脚が動かなくなった時からそろそろ6ヶ月間の症状固定がみられるので

月末にリハビリ検査等を行って書類作成をしてもらえそうです。との返事でしたよ。


詳しいことは分からないのでお願いします...と頼んでおきましたピース





話は変わって

以前、私の仕事仲間だった人が脳梗塞でたおれ

入院、リハビリを経て現在車椅子生活なのですが

奥さんと2人で私のところに介護医療の相談にきました。


入院中に病院側から介護認定まではしてもらったみたいだけど

その後はどう話を進めていけばいいのか分からないとの事で

一通り説明してあげましたが...



本人   笑いっぱなし....笑い。

奥さん 泣きっぱなし....大泣き

私   えぇ


少し脳に障害が残ったみたいで、まじめに私の話を聞いているかと思えば

急に腹を抱えて笑いっぱなしに...

それをみて奥さんが涙ぐむわで、私もどうしていいのか分からなかったのですが

私も妻もつられて笑ってしまいましたょ...   奥さんゴメン...




旦那が車椅子じゃ~金銭的にも大変なこともあり

障害者年金など受給できないか役場か町の福祉センターなどに

相談に行くことを勧めておきました。


帰り際 妻に ガンバッテね...と言ったと思ったらまたまた大笑いで

笑いが止まらず車椅子に乗るのに大騒動でしたよ...


無事帰れたのか未だに聞いてませんが...


2日連続の診察 2008.05.08

いい天気が続いてますね。


昨日、今日と病院へ行ってきました。

昨日は朝1番の主治医の診察で、何時もの診察室ではなく

プチオペ室みたいな所でしたよ。

一通り症状を説明した結果、フェアストン錠は神経的な副作用はでないので

中止したファマーラ錠の影響もあるかもしれないし、再度ファマーラ錠を

服用して3錠飲んでいたフェアストン錠を1錠に変更して様子を見ることに

しました。

フェアストン錠は飲み始めてから少しの間、筋肉や骨の痛みやほてり

などの症状がありフレアー現象と呼ばれているらしいです。

めまいも出て、精神的にもダメージを与えてしまうのかもとの事でしたよ。

とり合えず様子をみてみる事にします。


今日の婦人科の診察はさすがに私も中に入ることは出来なくて母に

手伝いしてもらいまして... 結果はOKと言う事でしたよ。


病院の帰りに岐阜公園でも散歩しようと駐車場に入ろうとしたのですが

以前、車椅子で苦労したことを思い出し,場所が違う障害者専用の駐車場まで

移動して車を中に入れようとしたら、入り口のおじさんが手帳を見せてくれと...

手帳? そんなんはないけど車椅子でしか無理なんですが...

手帳がないと入る事はできませんとアッサリ...


ムッ...


おじさん オレも満車なら無理は言わね~けどガラガラじゃん !オウョ怒

ё#=ж!!怒り

ё#=ж!!笑2


結局、妻に止められあきらめることに...うぅ...

何処にも寄らずに帰ってきましたよ...   


それでは又ピース



P1000241.jpg

花壇造りパート2
少し花壇のレンガを積んで、アクセントに枕木を使ってみました。

花壇つくりパート1 2008.05.06

みなさんゴールデンウィークは楽しめましたか?

家はやっぱり何処へも行けませんでした。泣

変更したフェアストン錠が合わないのか飲み始めてから体調が悪く

本日救急で病院にいってきました。

食欲がなくなり脚が冷たくなり脚の痺れがひどくなってしまい

はいずってトイレにもいけないくらいになってしまいました。涙

救急に駆け込んだとはいえ何も治療することもなく

明日、主治医の診察日ではないけど朝一番に診てもらえるようにして

もらえましたよ。

とりあえず明日の朝のフェアストン錠を飲まずに病院へ行ってみる事にします。



ゴールデンウィーク中は庭を少しいじってみることにしました。

取り合えず、新しい花壇を...


P1000230.jpg

おおまかに穴を掘ってステコン


P1000233.jpg

CADでタイルを丸く積むための型紙を作ってステコンに墨付け


P1000234.jpg

カーマで買ってきたレンガを積んで丸い花壇は完成!

まだまだ花壇造りは続きます...



P1000235.jpg


P1000226.jpg

ほっといたけど綺麗なバラがさきました。clover





診察日 2008.05.01

今日は月1の診察日でしたので、病院に行ってきました。

混んでるのかな~と思ったけど連休のせいか案外空いてましたよピース


診察は、以前皮膚から顔を出していた腫瘍のところから少量の膿が出だしたため

その処置をしてもらい、脚の治療の事、抗がん剤の事などを決めてもらいました。


脚の治療はこれ以上の放射線は難しいとの事で今の段階では全身治療、

用は抗がん剤で様子を見ましょうとの事でした。

でもですね、放射線の効果も見られないし

今までも全身治療はしてきているのではないですか?の問いには


放射線は決して効いていない訳でないし、OOさんの骨転移は以前も話したように

骨を溶かしていくタイプではないし、たまたま転移した場所が運悪く...と

チト歯切れが悪かったです...汗とか


抗がん剤は経口タイプのものは合わないと言う事と

まだ体調が戻ってないこともあり、現在のファマーラ錠(ホルモン剤)から

フェアストン錠に変更してみることにしました。


ファマーラ錠は癌を増殖させるエストロゲンの生産を止めるものですが

フェアストン錠は癌細胞がエストロゲンをブロックする違いがあるという説明と

フェアストン錠に変えて大きな成果を出したひとも多くいるので色々チャレンジ

してみましょうということでしたよ。


ただフェアストン錠は子宮筋腫や脳梗塞になる可能性もあるらしく、

来週には産婦人科の診察も受けておいてほしいとのことで

さっそく主治医が予約してくれました。

脳梗塞はとにかく水分補給をこまめにおこなって下さいとのアドバイスでした。


あとは、こちらからの希望で眠気がひどいため安定剤を減らしてもらいましたよ。



現在のんでいる薬です。

ハルシオン (睡眠薬)
フェアストン錠 (ホルモン剤)
ガスモチン (胸焼けや吐き気をとめる)
ガスターD錠 (胃炎改善)
メチコバール錠 (ビタミン12を補う  痺れや神経痛)
ノイロトロピン (関節の痛み緩和)
メキシチールカプセル (脈の乱れを整える)
トリプタノール錠 (意欲低下を改善)
セレネース錠 (気分を落ち着かせる)
デパス錠 (不安や緊張を和らげる)
ガバペン錠 (けいれんや発作を抑える)
ホエイ (便秘薬)
デュロテップパッチ 7.5mg
デュロテップパッチ 2.5mg



今日の診察料とゾメタの点滴で12500円、薬代57000円ナリ...

さてと...今月もガンバルゾ!笑



帰りはスーパーバローで買い物とマクドナルドで昼食してきました。

久しぶりのハンバーガーで妻も喜んでいましたよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。